familybusiness’s diary

家族で貿易商社を営む日々のあれこれ

自宅オフィス開業②

自宅オフィスを開設するにあたって導入した物たち。 1、ブラザーのプリンタ DCP-J988N 貿易は書類が全ての世界。必然的にプリンターの稼働率が高く、大事な仕事道具である。ところが最近の家庭用プリンターは小型、高品質印刷を謳ったものが多く、インクカ…

自宅オフィス開業①

私の自宅は大阪の堺というところにあり、妻の実家まで車で片道20分ほどの道のりを日々通勤している。家族4人で運営しているうちの会社はコミュニケーション量が大変豊富であり、事務所はいつも賑やかである。 家族で集まって喧々諤諤としながら働く時間も楽…

読書録:リトルピープルの時代

*読書メモ リトル・ピープルの時代 宇野常寛の評論3部作(・・と勝手に呼んでいるのだけど)の2冊目。 「ゼロ年代の想像力」の課題の中心が911同時多発テロ以降の世界であるとするならば、「リトル・ピープルの時代」の評論を駆動するのは東日本大震災が…

読書録:ゼロ年代の想像力

宇野常寛氏の評論にハマっております。 マンガもアニメもインターネットも好きなのになぜか宇野常寛氏に触れる機会がこれまでなく、お正月にやってたNHK特番「平成ネット史(仮)」で初めてお顔と名前を認識した。番組の中で同氏の発言がとても納得度の高いも…

読書会開催記④

読書会開催記、最終回です。 そもそも人が集まるか不安なイベントであったが、予想外の追い風のお陰で蓋を開けてみれば告知開始2週間で満席御礼であった。素人イベントにしては快挙である。(増席という手もあったけど、運営が不安なので今回は30人で締め切…

読書会開催記③

読書会の開催が予想外にスムーズに決まり、慌ててイベント告知の準備に取りかかった。 まずは告知のために告知文と告知画像(アイキャッチ画像)を作成。あまりガチな感じにならず、そしてチャラくもなく・・、オシャレな書店の雰囲気を壊さない告知文を考え…

読書会開催記②

読書会開催記の続きです。 読書会を開こう。・・と決意したものの、ほとんどゼロの状態からイベントを開くのは大変だ。具体的には、①会場、②参加者(を集める方法)そして③企画(イベント内容)の3つを確立させなければイベントは成立しない。 特に難しいのは②…